HIV検査キット(採血)

HIV検査キット(採血)


商品詳細

こちらのHIV検査キットは採血によって、HIV感染の有無を確認できる検査セットです。
HIVは主に感染経路は、性行為、血液、母子感染の3つです。HIV感染後に適切な治療を行わないとエイズ(後天性免疫不全症候群)を発症する可能性が高くなります。
このことからエイズ(後天性免疫不全症候群)を発症させない為には早期治療、早期発見が非常に重要です。
最も危険なのは、HIVに感染していることに気が付かないまま、いきなりエイズを発症してしまうことです。
こちらの検査キットであれば、自宅で他人に知られること無く検査を行えます。性行為後から体調不良が続いている方は一度検査することをおすすめします。

用法・用量

付属の採血用器具で採血し、専用の液体に付けることで結果が出ます。

1. アルコール消毒綿を取り出し、指を消毒して下さい
2. ランセットの突起部を押しながら曲げ、突起部を引き出して下さい
3. ランセットを指に押し当て、ボタンを押し指に針を指して下さい
4. 付属のスポイトを使用し、2滴ほど血液を採取して下さい
5. サンプルを用意し、サンプル用の窓に4で採取した血液を垂らして下さい
6. 検査液を取り出し、サンプル用の窓に2滴ほど垂らして下さい(コントロールラインに液が触れるように垂らして下さい)
7. 15分以内に結果を確認して下さい


検査結果について
Cの上にピンク色の線
→陰性(HIVの抗体は検出されませんでした)

CとT、両方の上にピンクの線
→陽性(HIVの抗体が検出されました)

CとT、ともに反応なし(線が現れない)
→テスト失敗
再度、新しいキットを使用しテストを実施して下さい。


注意点

テストは上記の方法で素早く、正確に行う必要があります。
テストキット開封から10分以内にテストを完了させて下さい。
当キットは一度しかご使用できません。
使用後のキットは他人の目に触れぬよう適切に処理して下さい。

※用法・用量、注意点、商品の詳細などに関しては一般的な薬剤情報を和訳したものです。ココロ薬局では服用・使用による一切の責任を負いかねます。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量を守って頂くようお願い致します。


副作用

とくにありません。

利用者の声

  • 手軽にできる検査キットは便利ですが、HIVのような本当に怖い病気はちゃんとした病院で見てもらった方がいいような気がしてきました。検査キットの結果は陰性だったし、そのうちちゃんとした検査も受けに行きたいと思います。

  • 一緒に遊び回っていた友人がHIVに感染したと聞き自分も怖くなっていました。どうしても病院に行く勇気がなくHIV検査キットを使うことに。結果は陰性で一安心しています。今は早い段階でHIVに気付けば発症を防げるようです。不安な人はHIV検査キットを使ってみた方がいいですよ。

  • 気づかないまま病気が悪化するのは怖いんで、HIV検査キットを購入。病院とか行かなくてもこれひとつですぐどうなっているのかわかるので、めちゃくちゃ重宝してます。エッチするんだったら、持っておくべきです。

  • 以前友人のすすめで購入していました。もしかして…と思ってHIV検査キットを使用したのですが、大丈夫でした。購入していてよかったなと思いました。

  • このHIV検査キットは恥ずかしくて病院に行くことができなかった私でも自宅に居ながらにして検査を行うことができました。

  • 検査をしなければという思いがありながら、なかなか病院に足が向きませんでした。そんなときインターネットでHIV検査キットのことを知りました。HIV検査キットなら自宅で自分で出来るので便利です。不安な方は使ってみるといいですよ。

  • 最終的にはきちんとした医療機関で検査してもらいましたが、簡単なチェックにこのHIV検査キットを使ってみました。一応は値段相応の内容だと思いますので、迷っているなら購入しても良いんじゃないでしょうか。

  • この前エッチしてから、あまり体調が優れないのでもしかしてと思って購入。するとやっぱりHIVに感染していました。病院で検査するのは恥ずかしいから、HIV検査キットは買っておいて損はありません。

  • この間知り合った人とノリでしちゃって…。心配なので購入しました。こういうHIV検査キットは初めて買ったんですけど、意外とすぐに届いてよかったです。

  • HIV検査キットを使って検査をしたことでHIVに感染していないことが分かって一安心です。不安もなくなり今夜からぐっすり眠れそうです。

利用者の声を投稿する

投稿者名

満足度

口コミ


ページの一番上へ戻る